クービック予約システムから予約する
TEL    0547-37-1393
FreeAccess 0120-100157

無念!

2021年07月01日

 

昨晩久しぶりの小僧からの電話
 
何やら込み入った話があるらしい
 
そう、今月に迫った東京オリンピック
 
まだ貴重な入場チケット権利は小僧の手の中
 
しかし、世の中がこんな状態で本当にオリンピックが出来るのか?
 
もしやるにしても観客を入れても本当に良いのか?
 
誰か政府の暴走を止めることは出来ないのか?
 
頼みの綱の小池都知事も病み上がりの状態ではあてにはならない。
 
本当に大丈夫か日本!
 
確かにオリンピックはこの目で見てみたい。
 
もう自分が生きているうちに肉眼で見れない事は承知している。
 
確かにJリーグやプロ野球が観客を入れて試合をしているのだからオリンピックも出来ない事はない。
 
ただ、田舎者の自分が東京に出ると言う事が1番の気がかり
 
そんな中、東京都民は制限のある中で通常の生活を送っている。
 
のんきな島田の街とは勝手が違う。
 
昨年末のチケットキャンセル受付時には半年後には何とかなると甘く見ていた。
 
最近はもう自分の中ではキャンセルできないのなら嫌々行くモード
 
折角、払った何万ものチケットを無駄にすることはない。
 
危険を冒してまでも見に行く覚悟はできていた。
 
もちろん自分の中では多くの葛藤がある。
 
もし自分がコロナにかかったら
 
もしコロナを自分が島田に持ってきてしまったら
 
もしコロナを自分がお客様に移してしまったら
 
何十年に1度あるかないかの大きなイベントですが日常の生活に支障をきたす訳にはいかない。
 
散々悩みましたが小僧のところには今からキャンセル可のメールが届いたらしい。
 
オリンピック委員会から最終決断を下す機会がもう1度与えられたのです。
 
残念ながら自分と嫁さんは3オンバスケをキャンセルと言う事で決定しました。
 
もうファイナルアンサーです。
 
小僧は観客を入れて行われる場合には2種目観戦の予定
 
そりゃあ、東京に住んでいれば東京でやるんだから見れるなら見るしかないでしょう
 
もう一種目のソフトボールと共に小僧に委ねました。
 
友達と良くも良し、1人で4人分の席でふんぞり返るも良し、もちろん彼女と行くもよし
 
したがって昨年同様に誠に勝手ながら7月25日(日)を通常営業とさせていただきます。

 
代わりに7月20日(火)をお休みとさせていただきます。
 
お渡ししたポケットカレンダーは変更となります。
 
ご迷惑をお掛け致しますがご理解ください。
 
しかし、あぁ~ホント、残念!